top of page
< Back

北千住BUpY/ギャラリー2(東京)2023/11

2023年11月26日

”観る×聞く×話す”の哲愕カフェ《『無 為 / buoy』
-あ る が ま ま、あ り の ま まと は 何 か ?
〜デイビッド・ホックニーの言葉から》

"”観る×聞く×話す”の哲愕カフェ

《無 為 / buoy:-あ る が ま ま、あ り の ま まと は 何 か?-デイビッド・ホックニーの言葉から-》







以下、告知より

-----

この度、北千住BUoYにて哲学カフェ(対話のアクティビティ)を開催いたします。現在2023/11/11〜12/5まで開催中の<無為フェス Vol.2>@北千住BUoYのプログラムとして参加させて頂きます。(詳細:画像参照)

*

今回の<無為フェス Vol.2>のテーマは<芸術のアブ>.

https://buoy.or.jp/news/buoy-festival-02/

https://buoy.or.jp/program/231111_b1f/

それは古代ギリシャの哲学者でありフィロソフィア(知を愛する=哲学)という言葉を根付かせたソクラテスが自ら(哲学)を大きな馬にまとわりつくアブ(虻)に例えたことに由来すると聞きます。

*

今回、そのようなテーマ性と、先鋭的なアートスペースとして唯一無二の哲学と視座が交差する北千住BUoY( https://worksight.substack.com/p/68 )にて、“観る×聞く×話す”の《哲愕(がく)カフェ》を実践できること大変嬉しく存じます。主催の北千住BUoY代表/芸術監督の岸本 佳子様、スタッフの方々、そしてBUoY Caféの皆様に厚く御礼申し上げます。

*

そんな嬉しい<無為フェス Vol.2>での今回の《哲愕カフェ》のお題(問い立て)は《 無為/buoy = “あるがまま”とは?、“ありのまま”とは何か?= 》といたしました。『無為/ブイ』には中国春秋時代の思想家『老子』の思想である”無為自然”をはじめ、”あるがまま"に生きる...といった意味があるといいます。

*

また、イギリスの画家 デイビッド・ホックニー氏(1937〜)は今年開催された東京都現代美術館での同氏の展覧会(2023/7/15-11/5)に寄せたインタビュー(動画※)のなかで、『ありのままのあなたでいなさい。それが伝えたい唯一のメッセージです。(翻訳まま)/ Well, my only real message is “be yourself”(原文/発語まま)』と私たちに語っています。

▶︎引用(動画※):A message from David Hockney

https://www.youtube.com/watch?v=XjrXKN3iA0I 

*

昨今、ひとを豊かにするはずの最先端科学技術が発展する一方で内部がブラックボックス化するといった逆転の現象が生じるにつれ、どこか生きづらさや過呼吸を覚える社会や公共性において御年86歳のホックニー氏の生の歩みとその言葉は全世代の人々に向けて勇気と安堵を与えてくれるのではないでしょうか。

*

11月26日開催の《哲愕カフェbyNAoK》ではデイビッド・ホックニー氏の前述の言葉をキーワードに、“あるがまま”と“ありのまま”、そして、“自分らしく(be yourself)”とは何か?について考える機会となればと願っております。11/26日曜日の午後のひとときを琥珀色の余韻が心地よい@BUoY Caféでの”お飲み物や名物デザートとともにお過ごし頂ければ幸いです https://buoy.or.jp/cafe/ 

---

《哲学対話イベント》

お 題:無為 / buoy =“あるがまま”とは?、“ありのまま”とは何か?=

主 催:無為フェス / BUoY

日 時:2023/11/26/Sun/15:30.start(開場:15時)~17:30(閉場:18時)

会 場:北千住BUoY_ギャラリー2(定員:先着10名様) ※ご予約優先

住 所:東京都足立区千住仲町49-11(2F)

交 通:東京メトロ千代田線•日比谷/JR常磐線/東武スカイツリーライン「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分

https://buoy.or.jp/about/#access

費 用:不 要 (会場横のBUoYCaféにて,1ドリンク以上オーダー要)

https://buoy.or.jp/cafe/ (BUoY Café@北千住)

★ご予約/問合先:

 geekloveproject.tokyo@gmail.com (担当:藤本)

→お名前、参加人数、件名(哲愕カフェ@BUoY)をご記入下さい。

→ご予約なしでも当日お席に余裕があればご案内可能ですが、お席に限りがございますのでご予約をお勧めいたします。

---

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

企 画:《哲愕カフェbyNAoK》藤本ナオ子|naok fujimoto

→《哲愕カフェbyNAoK》では、”アート” や”科学コミュニケーション” に特化した対話のアクティビティーを展開しています。

https://www.naokfujimoto.com/news-4

*

bottom of page