top of page

Welcome to our Event

新しいイベントはこちらにアップします。いま暫くお待ちください。

New events will be uploaded here. Please wait for a while.

​★これから開催するイベント    | Upcoming events

<哲学対話イベント>

 

#My Life 2024 = 記録... そして、目撃せよ=

2024.02.25(日)

15:00~18:00(受付14:30~)

 

・事前ご予約推奨(割引有)、 当日現金払いのみ 

・お座席先着順

料 金:1,800円(当日受付)、 1,500円(事前予約/当日予約可)

会 場:サブテレニアン(板橋区氷川町46-4 BF)

東武東上線大山駅北口から徒歩7分

都営三田線板橋区役所前駅から徒歩3分

主 催:サブテレニアン www.subterranean.jp

企 画:ギーク・ラブ・プロジェクト/哲愕カフェbyNAoK

https://www.naokfujimoto.com/event-dialogue

詳細

https://www.subterranean.jp/narrative

ご予約お問い合わせ

yoyaku@subterranean.jp

Tel:080-4205-1050 (赤井)

表)哲学カフェ20240225開催フライヤー.png
裏)哲学カフェ20240225開催フライヤー.png

​-これまでに開催(終了)したイベント    | The archives of events-

▶️ベント名:Marginal Man18『民衆が立ち上がる』

https://www.subterranean.jp/marginalman18

(パフォーマンスアートの公演)

▶️日程①:2023/12/30/土/17:00.start

日程②:2023/12/31/日/17:00.start

▶️入場料:2,000円

▶️会 場:サブテレニアン

https://www.subterranean.jp/

▶️住 所:東京都板橋区氷川町46-4 B1F

https://www.subterranean.jp/access

・東武東上線大山駅北口から徒歩7分(池袋駅より3つ目)

・都営三田線板橋区役所前駅から徒歩3分▶️パフォーマンスアート作品の公演

▶️出 演:喫茶みつる、宮森みどり、藤本ナオ子

▶️技 術:豊川涼太

▶️宣伝美術:美秋(Meerkat-girl)

▶️企画製作:赤井康弘

 

​▶️ご予約:yoyaku@subterranean.jp​(赤井:080-4205-1050)又は、藤本ナオ子まで直接ご予約下さい。

★ご予約の際には以下の5点をコピー&ペーストのうえお送り下さい。

1)件 名:Marginal Man18予約@藤本宛

2)希望日:12/30(土)または、12/31(日)のどちらかをご指定下さい。

3)人 数:(        )名

4)ご氏名:(               )様

5)担 当:藤本ナオ子

サブテレニアンチラシ.jpg
★シナリオダイアローグ紹介.png


★パフォーマンスアート作品の公演  by(藤本ナオ子|naok fujimoto)










▶️日 時:2023年11月12日(日)午後15時30分〜18時30分
▶️会 場:BUoY 地下イベントスペース@北千住

▶️主 催: 無為フェス / BUoY
 https://buoy.or.jp/program/231111_b1f/



★《哲愕カフェbyNAoK》の企画と開催













▶️テーマ《無為/ブイ-“あるがまま”、“ありのまま”、“自 分らしく”とは何か?-》
▶️日 時:2023年11月26日(日)
▶️会 場:ギャラリー2@北千住BUoY
▶️主 催: 無為フェス / BUoY
 https://buoy.or.jp/program/231111_b1f/

お茶会 お知らせ Facebookイベントページ投稿 (4).png

★《哲愕カフェbyNAoK》の企画と開催

Dialogue with ART 《哲愕カフェbyNAoK》主宰の藤本ナオ子さん と、まちづくり×哲学=対話で考える、哲学カフェ。

 

 「まちづくり」には「ケア」が欠かせない。

 「まちづくり」には「コミュニティ」が欠かせない。

 「まちづくり」に関わる私たちは、何をケアしどんなコミュティをつくって何をするのか。 

 

《哲愕カフェbyNAoK》

https://www.naokfujimoto.com/news-4

 

★限定8名のみです!(先着順)お申し込みはお早めに。

 

▶︎日 時:11月20日(月)

▶︎参加費:500円+ドリンクオーダー

▶︎内 容:

・19時半~21時:哲学カフェ

・21時〜:おにぎりとおつまみの軽食プレートで懇談800円(※軽食は別途、事前申込要)

▶︎場 所:もっきんバー@西八王子

https://spacemiracle.storeinfo.jp/pages/4242680/access

 

▶︎共 催:八王子・生活者ネットワーク、もっきんバー

 

▶︎参加申込; hachiouji-net@nifty.com 

・1.お名前、2.参加人数、3,ご連絡先(メールアドレス、電話番号)、4.軽食プレートの有無をご記入のうえ

 上記メールアドレスへお送りください。

※)お申し込みが殺到した場合(定員8名)、大変恐縮ですが、ご参加をお断りする場合がございます。

   その旨、ご了承くださいください。

naokロゴ透明小さめ_edited.png
工房親2023_8_19.jpg

おかげさまで、無事終了しました。

​ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

2023/08/19/17:00-18:00@ギャラリー工房親CHIKAさんの企画、

『いざ、真夏のパフォーマンス。』にて、

《シナリオ・ダイアローグ》=人生は自作自演=シリーズを上演します。

《シナリオ・ダイローグ》とは、

"naok fujimoto"の造語で、演劇的な"役割語"(※)によるセリフまわしと

”対話の手法”を用いて、その場に居合わせた鑑賞者(参加者)とともに、

双方向性あるコミュニケーションを創出するインプロ・パフォーマンス作品です。

本シリーズをとおして、ジェンダー的視点と社会的構造から社会を考察す

る作品づくりを行なっています。宜しくお願いいたします。

参考:※)『役割後』とは?​

日本語学者 金水敏先生(大阪大学栄誉教授)が命名された言葉で、話者の特定の人物像(年齢・性別・職業・階層など)を想起させる特定の言葉遣いのこと。主にステレオタイプに依存し、イメージが社会で広く共有されるに至った言葉遣いを指します。

*

▶︎日 時:2023/08/19/Sat/17:00-18:00(予定)

▶︎会 場:ギャラリー工房親CIKA

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2丁目21−3

(TEL:03-3449-9271)https://www.kobochika.com

・地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩約7分

・JR山手線「恵比寿駅」西口 徒歩約15分

・渋谷駅都バス06新橋行/赤羽橋行「広尾5丁目」下車徒歩3分

→当日の交通状況もありますが、乗車時間約5-10分程度

*

▶︎入 場:無料

▶︎FBイベントページ

https://fb.me/e/38kz2IWXB

▶︎詳 細

https://www.instagram.com/p/CvwdS00SO9D/

https://www.kobochika.com/homepage/html/next.html

*

▶︎About naok fujimoto’s works

https://www.naokfujimoto.com/courses-4

https://www.naokfujimoto.com/

見出し h1

2023/09/24-10/02

アーツカウンシルしずおかさんの主催事業『マイクロ・アート・ワーケーション』に、”旅人”として参加しました。
静岡県の皆様、藤枝市の皆様、ありがとうございました。

​▶︎旅の記録はこちら↓

https://note.com/hashtag/MAW%E8%97%A4%E6%9C%AC%E3%83%8A%E3%82%AA%E5%AD%90naokfujimoto

 

▶︎アーツカウンシルしずおか【マイクロ・アート・ワーケーション(MAW)2023】

https://artscouncil-shizuoka.jp/news/6469/?fbclid=IwAR0Ogtlp8lZfmGoKbn8R2GJyFHmPJjcFysC9sxfdIBLKjtXRZv3x5ZKtUxs

MAWポスター最終-.jpg
  • 展覧会《Collective Memory / わたしの物語を考える》
    展覧会《Collective Memory / わたしの物語を考える》
    7月22日(土)
    ギャラリー工房親 CHIKA
    2023年7月22日 15:10 – 19:00
    ギャラリー工房親 CHIKA , 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2丁目21−3 https://www.kobochika.com
    日英作家によるオーディオ-ビジュアルパフォーマンスの上演と、参加者の皆様とともに繰り広げるインタラクティブな”対話のアクティビティー”(鑑賞を“読み解く”哲学カフェ)を開催いたします。映像とサウンド、そして”言葉の海”へとダイブする”イマーシブなライブアート体験”をぜひこの夏お楽しみ下さい。
    シェア
  •   《観る×聞く×話す》の哲学カフェ《 記録…、そして、目撃せよ!》
      《観る×聞く×話す》の哲学カフェ《 記録…、そして、目撃せよ!》
    1月08日(日)
    ギャラリー工房親(CHIKA)
    2023年1月08日 16:00 – 19:00
    ギャラリー工房親(CHIKA), 〒150-0013  渋谷区恵比寿2丁目21−3
    新春スペシャルとして、映像メディア作家:中嶋 興氏(1941-)の生と死をモチーフにした”タイムベースド・メディア作品”《MY LIFE》(1977公開)をご紹介しながら、 “記録とは何か?”、 “記録は作品性を超えるのか?” そして、《マイ・ライフ》について.... お集まり頂いた方々とともに考える対話型イベントを開催いたします。 どうぞ宜しくお願いいたします。
    シェア
  •   《観る×聞く×話す》の『哲学カフェ』-『あなたの庭とは、家庭とは?』=Afterコロナへむけた生き方宣言!  これからどうする?を考える夕べ=
      《観る×聞く×話す》の『哲学カフェ』-『あなたの庭とは、家庭とは?』=Afterコロナへむけた生き方宣言!  これからどうする?を考える夕べ=
    11月19日(土)
    国分寺市
    2022年11月19日 18:30 – 21:00
    国分寺市, 日本、〒185-0012 東京都国分寺市本町2丁目7−5
    小説『秘密の花園』(著:バーネット/英/1911)に象徴されるように、 ”庭(Garden)”はしばしば"再生と復活"のイメージのメタファーとして登場します。 今回、《哲愕カフェ-by NAoK( New Act of Knowledge ) 》では、 その"再生と復活"を暗喩する”庭 (Garden)"を中心にそれらを扱ったアート作品等をご紹介しながらアフターコロナへむけた生き方やライフスタイルについて考え話し合う”哲学カフェ”を開催します。
    シェア
bottom of page